○ 子どもの健康を考えよう!学びの教室 ○

子どもの健康について、考えることはありますか?!

母乳や離乳食など、子どもに食事を摂らせることは、毎日当たり前のように行われています。

予防接種も、妊娠中から案内が始まり、生後2ヶ月を皮切りに、どんどん接種が始まります。

では・・・・

食。 どの食べ物が どのような作用があるか ご存知ですか?

離乳食が始まる前の子どもって・・・・“お母さんが食べたものだけで、からだができています”

 

予防接種。 予防接種ってなにか? 免疫ってなにか? ・・・

“予防接種についての知識を持って、考えて欲しい”

 

そんな、日常的に行われている、 “食事” と “予防接種” 

今回は、この2つのテーマについての勉強会を開催します。

 

当たり前のように行われていることだからこそ、その意味を理解する。そして考える。

お母さんの知恵は、子どもの知恵になります。

 

まだ小さい子どもだからこそ!健康について考えて欲しい。

家族と自分の身体を守る知恵を身につけて欲しい。

健康についてのスキルを身につけ、長生きしましょう ^-^

 

講師は、高田宏美さんにお願いしました。

高田さんは、押し付けることなく、分かりやすくテーマについて教えてくれます。

授乳しながら、子どもを遊ばせながら、ワイワイしながら、お話しましょう o(*^▽^*)o~♪

どのお話も終了後は、質問がたくさんです^^

是非、この機会にみんなと意見を交わしたり、考えたりしましょう☆

○ 予防接種の教室 ○ 

<日時>次回開催をお待ち下さい^^

<講師>高田 宏美 さん 

<会場>助産院大地

<参加費> 3,500円(税込)

<持ち物> お子さんのお世話に必要なもの、筆記用具

      母子手帳(必須ではないですが、参考資料になります)


○ 食と油の教室 ○   

 次回開催をお待ちください♪

  

<講師の高田宏美さんより“食と油”についてのメッセージ>

「食」

あなたの身体は、あなたの食べたもので出来ています。

家族の食事として、どんな食品を選んでいますか?

現代の食べ物は、農薬や食品添加物などの有害物質が含まれていますし、有害ミネラル、また環境ホルモンの存在を知っておきましょう。

そして、デトックスできる身体でいるために、日頃から排出力をつけておきましょう。

添加物や有害物質のつきあい方についてもお話します。

「油」

油のイメージってどんなイメージですか?太る・ダイエットの敵・メタボ、の悪いイメージ?それとも今は良いイメージもあるかな?

油も三大栄養素の1つです。身体への大切な役割があります。脂肪の種類と特徴を知っていきましょう。

実は、知らないで摂っている油が、あなたの そして あなたの家族の健康を害している原因になっているかもしれないのです。

知って 選んで 使いましょう。