応援メッセージ (再)

2015年8月30日 に投稿したブログです。

 

私の中で、とても大切なメッセージを書いたものです。

いま、もう一度伝えたいと思い、再投稿させていただきます。

このメッセージが必要なひとに、必要なかたちで届きますように。

-------------------------------------------------------

 

おっぱいケア希望・・・ と言いながら

身体の施術希望・・・  と言いながら

保健指導・授乳指導・スリング指導希望 と言いながら

 

いろんなことに行き詰って、息詰まって、ご来院される方がたくさんいます。

 

ケア技術そのものより、ご本人が胸の内をさらしてくれる。

それだけで、いろんな症状がよくなることがたくさんあります。

 

うまいことを言える私ではないですが、目の前にいる人のために、全力を尽くす・・・・

このスタイルは貫いています。

うまい施術!何でも治せる!なんてことはないですが・・・

心をこめてケアに当たることを約束しています。

 

いきづまっている人に、折れないように必死になっている人に、どうしても伝えたいことがあります。

どんな形でもいいから、いつか、ひとつでも届きますように・・・

 

「折れてもいい」

強く見える私も 何度も折れています

 

「気づけばいい」

助けてくれる手は必ずあるから

 

「つかめばいい」

救いの手でも 夢でも 希望でも 幸せも

あなたにはその権利がある

 

「自分ひとりではない」

生かされている命だから

命をくれた人 産んでくれた人 育ててくれた人 がいる

 

「思い通りになる」

自分で決めて生まれてきた人生だから

起きている時は それを忘れているだけ

自信をなくすのは 深い呼吸を忘れているから

 

無理 分からない できない 行けない ひとり

そう決めたのは 自分自身

可能 分かる できる 行ける 支えられている

そう決めるのも 自分自身 

 

あなたには力がある

生きる目的はただひとつ

自分が幸せになること