3回目の助産院大地開院記念日

今日は助産院大地の開院記念日です。

半ば勢いで出した開業届。

たった3年、されど3年。あっという間に過ぎました。

 

今日最後の仕事は、産後歩けなくなった方の出張ケアで隣の市まで走ってきました。

本当に歩けなくて、足が一歩も前に出ません(汗)

この方が産んだクリニックは、骨盤ケアをとても頑張っているところです。

仲間もたくさんいます。

出張ケアで伺った方が握っていたメモには、体操の仕方が丁寧に書かれていました。

「産んだクリニックは、いいスタッフさんばかりで、毎日助けてもらいました。

 ベルトの巻き方も体操も教えてくれて、本当に助かりました。

 そして、たくさんのスタッフの方が『助産院大地いいよ!』って勧めてくれたので

 今回お願いしました。」

と、クライアントの方から伺い、胸が熱くなりました。

 

開業したばかりの頃は、浜松市で本格的に骨盤ケアをやっている助産師は、

私くらい?でした。

今では、同じ市内で多くの仲間が骨盤ケアをしています。

互いに支え合い、高め合い、信頼し合える仲間がいます。

 

「あ!足が前に出る!」と喜ぶクライアントさんの笑顔^^

たくさんの仲間たち。

 

こんな宝物を大事に、これからも精いっぱいやっていこう!と思いました。

 

いつも仕事終わりには、助産院大地の庭から

夕日を仰ぎ見ます。

 

助産院大地を知って、来てくださったみなさん。

今日も笑っていますか?

無理はしていませんか?

体調はいいですか?

痛い所はないですか?

元気ですか?

空を見上げていますか?

誰かを愛していますか?

誰かに愛されていますか?

 

毎日、皆さんが笑顔でいられますように。

また元気な顔で助産院大地に来てくださいますように。

今日も、たくさんのひとに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

夜は丁寧にご飯を作って、ちょっといいビールで乾杯です。

 

『 皆さんの 笑顔をいつも 祈ってる そんな気持ちを 夕日にのせる 』